本気で死ぬかも死ぬ計画も立てているわけじゃないし死にたいなんて思わないけど

やはりまだ自分の周りうっすらまとわりつく、疲れた、という気持ち

 

どうしたら幸せになれるんですか

婚活

夜になると寂しくて悲しいことばかり考えるけど、昼はただ隠れているだけで本当に考えたいことはこの夜の思考なのかもしれないと思った。

 

なんども書いているけどわたしはひとりで生きていけない、寂しくなってしまうからだ。、じゃあ一緒に生きていく相手を寂しいからというそれだけの理由で選ぶのは失礼だなとおもう

 

それでは何をどんな基準で選べばいいんだろう?今から相手を知るなんてなのくらいの時間がかかるんだろう。そもそも相手を探すときに趣味とかを語ったりするけれどだいたいの趣味が薄まってしまい、わたしの語る言葉は嘘っぱちみたいなのだ。音楽も読書も昔ほど熱心ではない。熱心なのはツイッターくらいだ。

 

こんなんじゃ相手が見つかると思えない。

話も捗らないし無理をして元気を装うのも後であの時は元気だったよねなどと言われたくないからそんなことやりたくない。

 

一人は耐えられない。でも、結婚相手を探すのって本当に難しい。。

 

元彼の呪縛から逃れられないままショックな写真を見てしまった、バカだなあとおもうけどいつかやりかねないたぐいのものだったから仕方ないと思った その行為になぜ及んだのか リズと青い鳥を見て過去の自分を投影して泣いたからだろうか

 

リズと青い鳥で何年かぶりのまともな涙を流したけれどまた泣けるだろうか。作品が云々はともかく私は元彼と別れてから涙へのハードルが高いのだ

 

そして今の私には熱中できるものがない。人がいれば話しながら少しは興味あるものなら膨らませることができるんだけど誰とも話していない時は特になんの興味もわかない、という時間が訪れる 空虚だ

 

この仕事はストレスがあまりないと思っていたがいくつか問題を抱えてしまって、それでもなんとかやっていたのだが昨晩夢を見てしまった。今の仕事に直結はしないような内容だったけれど

 

冒頭のショックが大きくて心がとても寂しい

薬を二錠飲むところ間違えて三錠飲んでしまった もうひとつ、一錠でいいんだけど二錠飲んだら寝つきが良かった薬を二錠のんだ

 

死にたいと真剣に思ったのは睡眠がうまくいかなかったときなんだけど今はそんなこともないし底は脱したはずなんだけど

 

死にたいを薄くした死にたい(全然本気じゃない口癖のような)死にたいがまとわりつく

 

死にたいな 好きな人ができる兆しもないし

1人じゃ寂しいし

死ぬのも怖い

ただ働いて毎日緊張感の中でただ働いて

すぎていく

こんどまた体調崩したらどうしよう、それがとても恥ずかしい症状だからつらいし

そういう緊張感の中で働いてる

 

わたしが好きになって、わたしのことを好きになってくれる人はわたしのことを何にもわかっていなかった

 

毎日が同じことの繰り返し 緊張しながら

 

ただ緩やかに毎日を過ごしていきたいだけなんだけどな

 

みんなと一緒のレールに乗れなかった

 

ほんの些細なことですぐメンタルが変動する。

自分の自分に対するイメージが他人の一言ですぐ修正されたりする。

しなやかで芯のあるメンタルを育みたい。

私はこのままじゃ死ねないのだ。

 

仕事と生活

仕事と生活についてツイッターに投稿したもののまとめ

※赤字追記部分2017/08/23

  • 社会保険あって厚生年金で正社員ってなるともちろん平日5日間、毎日10時間以上拘束される仕事がほとんどだし雇用保険や健康保険、厚生年金は一週間の勤務時間が20時間以上の場合は加入できる。)、そもそも朝の満員電車も耐えなきゃいけないし、これからはそんな毎日多分続けられないとおもう
  • この現実に泣きたくなるの当然じゃないですか?わたしだって普通に結婚して子供産んで、子供がしたいって言ったことはさせてあげたいし、OLっていう社会的地位のなかで結婚相手探してみたり、仕事も私生活も充実して、金銭的にも精神的にも安定した生活したかったよ
  • そういうわたしの知っている一般的な社会生活が全てではなく、わたしが望んだ通りの生活が送れるよう仕事やライフスタイルを模索していくしかない
  • いろんな生き方があっていいんだと思うけど、いわゆる週5日フルで働く仕事のスタイルと特別な技術職以外は、なんとなく社会的な立場が弱くて同級生とかに堂々と言えないと思っている、そういう私の考え方がそもそも狭苦しく古くさい
  • 他人の働き方や生活スタイルはいろいろあっていいと思うけど、問題は、私自身が、いわゆる一般的なフルで週5日バリバリと働くスタイルを選択するのが当然だおもっていることなんだよな。社会に出るまでたくさん投資してもらったから、それが当然だとおもってるし、プレッシャーになっている。